平成27年度
 関西大学校友総会
   平成27年10月18日(日)12:30〜17:00
   関西大学千里山キャンパス 
    (校友総会の詳細・写真はこちらから)
 
     

此花支部から「平成27年度関西大学校友総会」に出席しました。

秋晴れの10月18日(日)校友会総会が開かれ参加した。
今年は此花支部から3名(大島、庄司、平岡)の参加となった。
今回は現地の会場で会うことになった。
特に、今年は大島徹相談役が昨年の秋、叙勲の栄に浴され、校友会総会でも表彰をうけられる。

総会は12時30分から始まった。会場であるBIGホールはほぼ満員である。
いつものとおり校友会長の挨拶に始まり、来賓の理事長、学長が祝辞を述べられ、表彰式に移り、叙勲者、団体、個人功労者が目出度く表彰を受けられた。此花支部の大島先輩(相談役)もステージに上がり表彰された。

校友会長が先日九州で開催された「フェスティバルIN九州」が成功理に終わったことを報告し、来年に迫った創立130周年を価値ある年にしたいと抱負を述べた。

第2部は記念講演「私論 戦後70年」と題して関西大学名誉教授・東京センター長の竹内 洋先生の講演があった。終戦後の状況を話され、同じ年代でありよく理解できた。

第3部は場所を涼風館に移し、懇親会である。ここで、大島先輩、出口氏(応援団長柄会の役員として参加)と合流し此花支部は4名となった。いつものとおり現役応援団のスリーパートが出演し、いやが上にも会場は盛り上がった。輪になって逍遥歌を歌い、秋の気配がすすむ学園を後にした。

来年は130周年、みんなで母校を訪ねようではありませんか。

                               <此花支部名誉顧問 平 岡 昭 雄>

 
活動の記録へ 戻る

 

関西大学校友会此花支部

Copyright(C) 2011 kandai-konohana All Rights Reserved.
Home > 活動の記録 >平成27年校友総会 サイトマップ